So-net無料ブログ作成
検索選択

大猪を追う [狩り犬]

大型の猪は、用心深く慎重な行動をとり、些細な音や微妙な臭気にも逃避する構えをし、安全第一の行動の上に生き延びている?と判断して、その大きさに対する生命力価値等のを持っていると、判断して対応しなければ、大猪の勝?此方の負けとなりる厳しい対決である。

  銃で対決しても、狙いが正確で、急所に命中しなければ捕獲できないのであり、手負いにすると危険度は倍増し、手負い猪を捕獲する事の難事は、大物猟師の知るところである。

 一度逸した牙物の大物は、慎重に追跡するか、その習性「手負い」の行動を把握して括り罠で捕獲するしか安全な捕獲方法はない。

 本年の三頭目の大物も追跡中だが、人の意表を突いた稼ぎや寝屋構えは、異質の対応で罠を架設して、括る技を使って捕らえる猟魅である。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。